[   PRESS RELEASE   ] 


Printed electronics x  The future of fashion!!

the heating clothing by the iron-on electronic circuit.

 HEATER PARKER 」


The fashion-tech designer Olga released a new heating clothing with using conductive adhesive.

It is a hoodie which has a heating function utilizing an iron-on electronic circuit with a use of the conductive adhesive.



COPYRIGHT(C)ETW.VONNEGUET ALL RIGHTS RESERVED.

Etw.Vonneguet

15SS collection

[白昼夢]

Music by

Pale im pelz

‘VENUS’


[ N E W S ] 


fabology」


Etw.Vonneguetデザイナーの

Olgaがデザイン

導電性接着剤を用いた新しいファッションテクノロジーの扉を開く衣装が、

ウェアラブルEXPOで展示、WBSワールドビジネスサテライトにて紹介されました。


引き続きテクノロジーアートの祭典MEDIA AMBITION TOKYO 2016で展示されます。


MEDIA AMBITION TOKYO 2016



MAT PRESS RELEASE.PDFhttps://drive.google.com/file/d/0B0gGKPHx4CJ9emVKUkdEVlpHa00/view?usp=sharing

どなたでもお越しいただけます。

日本橋三越で行われる「◯て、」にEtw.Vonneguetファッションテックワークショップで参加しました!

「◯て、」を日本橋三越で開催。
coromozaブースの中でEtw.Vonneguetによるファッションテックを使ったオリジナルTシャツを作るワークショップを開催しました。

●「sound scope (β)」
音楽の波形をグラフィック化してカレイドスコープで覗いてみよう。音楽の一瞬が織りなす景色を使ってオリジナルTシャツのデザインできます。
music by henlywork!
Etw.Vonneguet
@伊勢丹解放区
「未来解放区万博」

8/24〜9/13
新宿伊勢丹本館2F

伊勢丹解放区で行われる「未来解放区万博」に参加します。
Etw.VonneguetはAR機能を使った新作「Mystery tour」を公開。洋服に仕込まれた謎を解き明かすなど、趣向を凝らしたアイテムを一部展開しています。空中ドローイングのLEAP MOTIONによるデザイン、Processingによって音の波形をグラフィック化した”着る音楽”SOUND SCOPEなどを展開します!お楽しみに!

[  プレスリリース   ] 


着るセメダインから、新たな暖房ウェアへの挑戦

プリンテッドエレクトロニクス X ファッションの未来


アイロン接着できる電子回路で斬新な暖房ウェア

「 HEATER PARKER」(ヒーターパーカー)を

セメダインとのコラボレーションにより発表!

ファッションテックデザイナーO l g aがデザインとアートディレクションを担当しました。

第三回ウェアラブルEXPOにて作品を展示いたしました


PRESS RELEASE( 日本語 )

http://buff.ly/2iJnIi0

PRESS RELEASE( ENGLISH )

http://buff.ly/2jTjeXf

アイディア賞とCCCプラチナスポンサー賞を獲得!!!!!!!

DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX2017の中でHEATER PARKERがアイディア賞とCCCプラチナスポンサー賞を獲得しました!プラチナスポンサー賞は芦屋書店を運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)株式会社さんから頂きました。

NEWS

NEWS!


メンターに富士通クラウドテクノロジーズを迎え、新しいスマートコミュニケーションウェアを発表!

  - A - C - T -   」ぼくらの、いいね!が見える服

ファッションテックデザイナーのO l g a がメンターに富士通クラウドテクノロジーズを迎え、

DMM.make AKIBA Open Challenge採択プロジェクトにて発表されました!

複数人でのインタラクションをトリガーとして光る、スマートコミュニケーションウェア- A - C - T -(アクト)を開発しました。


                                    ▶︎プレスリリース(日本語)はこちら

O l g a


デザイナーが伝えたかったこと。

今だから言える、ファッションテックデザイナーO l g aの製作裏話と、 -A-C-T- アクトで伝えたかったこと。

                                         ▶︎製作秘話はこちら。

THANKS!

PRESS

-A-C-T-


フェスをもっと楽しもう!携帯の小さないいねボタンを押すのではなく、体でもっと、いいね!を表現。

スタジアムやライブなどで、みんなで光の波をつくろう!


抱き合う、肩を組む、ハイタッチするなどのアクションによって光るスマートコミュニケーションウェアです。複数人のコミュニケーション行動をトリガーに、服の中に搭載した電子回路が接触し光ります。触れたところによって光り方が変化し、ライブや音楽イベント、フェスなどで周囲と触れ合うことをより加速させ場を盛り上げます。

携帯を見つめて小さないいねボタンを押のではなく、体でもっと、いいね!を表現できるようになります。


そもそも電子回路というのは、円のように繋がっていないと成立しません。私たち一人一人に個性があるように、一つの服に一つの未完成の回路を仕込み、誰かとつながる(さわる)ことで電子回路が完成し、電流が流れ、その喜びを表現するかのように洋服が光るようになっています。

つながる人々、つまり回路が複数になれば、より表現できることは複数になり、新たな反応を起こして行くことができます。その現象は、一人が始めればそれが波紋のように繋がって行く、「100匹目の猿現象」を起こすと考えました。それが本来のコミュニケーションの波紋であり、体を使って表現する人間のオリジンな部分に立ち返るという考えがありました。

この服が光るには、人の心が必要です。

嬉しい時の行動、楽しい時の行動、

それがこの服を動かすスイッチになっています。